畑貯水池周辺は心地よい自然スポットだよ

北九州市八幡西区から小倉南区に抜ける峠の途中にある畑貯水池に久しぶりに行ってみました。

以前はブラックバスを釣りにたまに訪れていた場所です。

山を満喫できるドライブコースでもありますね。

 

畑貯水池

畑貯水池、周辺の上下水道や工業用水・かんがい用に水を貯えているコンクリートダムです。昭和12年に計画設計されますが、戦時戦後で大変な時期だったのでしょうか計画から18年かかり竣工は昭和30年だそうです。

ダムがあるところなので当たり前な話かもしれませんが自然豊かな場所です。

 

畑貯水池

畑貯水池へ向かう交差点です。県道61号線を山のほうへ進みます。

 

畑貯水池

しばらく進むと左側に駐車場があります。

駐車場から堰堤を望みます。周辺住民のウォーキングコースとなっているようですね、この日も貯水池の周辺を歩いている人や犬の散歩に来ている人がちらほらいました。

 

畑貯水池

貯水池方面。まわりの山々から流れて来た水を豊富に貯えています。

空気がおいしいですね~

 

畑貯水池

貯水池の先に見える山に源平合戦の時代にこの周辺を領していた香月秀則が畑城を築いたそうです。

 

畑貯水池

堤頂から香月方面を眺めますと、こちらも良い景色ですね。連なる鉄塔の下に田畑が一望できます。

 

畑貯水池

うん?なんだアレ?堰堤の傍にコンクリートの筒状のものが。満水近くになったらあそこから水が抜けていくのでしょうか??きっとそうだと妄想して先に進みます。真実はわかりません。。

 

畑貯水池

堰堤そばの駐車場から上流へ進むと右手に畑城があったところの入口がひっそりとあります。本丸跡は砕石のためになくなっているそうで、二の丸跡が残っているそうです。見にいこうかと思いましたが雨の後で下がけっこう湿っていたので、生粋の山城野郎でもない私はまた次の機会にでも。

 

畑貯水池

先に進むと川魚料理屋さんがありますが、その手前を左に入ったところです。そのまま直進していくと白木橋駐車場という大きな駐車場があります。今回はそちらへはいかずこの川のさらに上流のほうへ。水がとてもきれいですね~

 

畑貯水池

猿渡橋駐車場というところに来てみました。猿が渡った橋がありそうですね。

 

畑貯水池

猿渡橋の下に来てみました。良さげなところだ、夏場は川遊びとかできそうです。

 

畑貯水池

橋をくぐって来てみると、ちょっとした秘境感が味わえる場所でした。猿がいてもおかしくないよね。。

 

畑貯水池

さきほどの駐車場からさらに進むと途中に畑観音があり、またさらに進むと音滝千本桜といわれる桜の名所があります。

春にはこのあたり一帯に山桜や八重桜など1000本以上の桜が咲くそうですよ。

さらに道路を進んで峠を越えると八幡東区河内のほうや小倉南区合馬のほうへと行くことが出来ます。

畑貯水池周辺でおいしい空気をたくさん吸収できました。

畑貯水池の場所↓ 福岡県北九州市 八幡西区畑18