遠賀郡遠賀町の島津・丸山歴史自然公園に行ってみた

水と緑の街遠賀町。古来より豊かな川とのどかな田園風景が広がる場所です。

豊かな土壌でつくられる農作物は安全でおいしいのです。

そんな遠賀町の遠賀川沿いにこんもりした小さな山があります。

島津・丸山歴史自然公園です。

 

島津・丸山公園

遠賀川流域では最古級の古墳があるらしいです。気になりますね、行ってみましょう!

 

丸山歴史自然公園

島津・丸山歴史自然公園の入り口です。うっかり見落としてしまいそうになりますが左手にはすでに古墳らしきものが。

 

島津・丸山古墳

このあたりにあった塚の元古墳群の中でも最も古い時代の箱式石棺を復元したものだそうです。

 

島津・丸山公園

写真左は5世紀終わり頃につくられた初期の横穴式石室を復元したものだそうです。

 

島津・丸山公園

入口はこんな感じできれいに整備されてます。ちょっと進むと左に上がっていく道がありますのでそちらへ。

 

小古野2号墳

小古野(こぶるの)2号墳。

 

小古野1号墳

小古野(こぶるの)1号墳。なんでしょうか、私のような素人には柵がなかったらきっとわかりませんね。

 

きのこ板

見つけてごらんキノコの案内板があります。他にも鳥や虫の案内板もありました。

 

丸山3号墳

丸山3号墳。

 

丸山2号墳

丸山2号墳。

 

丸山古墳

島津丸山古墳。この公園にある5基の中で唯一前方後円墳になっています。全長57メートル。後円部は直径30メートルあるそうです。写真は後円部ですがたしかにほかの所より一段高くなっています。

 

島津丸山古墳

付近には詳しい案内板が設置してありますので場所など見比べながら眺めてみるとわかりやすいかもしれません。

 

島津丸山公園

公園内のところどころにこんな感じで石のテーブルがあります。むしろ私的にはこちらのほうが気になったのですが。

こちらでたまにイベントなど催されるそうです。詳しくは遠賀町HPで。

あと2千年もすればこの石のテーブルも現代人の遺したものとして語られる時がくるのかもしれませんね。。

島津・丸山歴史自然公園は↓

ところで古墳っていったいどれだけあるの?と思って調べてたら古墳にコーフン協会さんHPに約16万基あると記事があってそんなにあるんかい!とビックリした。まあ考えてみたらそれくらいあって当然なのか~ 県別多い順ランキングもあり、福岡県は7位だそうですw→古墳にコーフン協会さん記事