北九州市八幡にある世界遺産・ 官営八幡製鐵所旧本事務所と関連遺産・東田第一高炉史跡広場に行ってみた

福岡県は北九州市八幡にある官営八幡製鐵所旧本事務所にやってまいりました

八幡製鐵事務所

場所はこちら↓

最寄りは鹿児島本線JRスペースワールド駅になり、スペースワールドの向い側になります。

 

官営八幡製鉄旧事務所

駅からは歩いて10分くらいです。

 

 

官営八幡製鐵所旧事務所

1899年に竣工した、赤煉瓦の建造物です。見るからに明治の遺構ぷりをかもし出しだしております。ただ残念ながら場内稼働中のため安全面への配慮もあり近くまで行くことができず、展望スペースから拝ませていただきました。官営八幡製鐵所旧本事務所の裏手に 八幡製鐵所修繕工場と 八幡製鐵所旧鍛冶工場があります。

当時官営八幡製鉄所の誘致決定までの八幡村は人口2,3千人ほどの村だったそうですが、誘致後は鉄の街としていちじるしく発展していったのですね。

全国にいくつか候補地があったなか筑豊炭鉱はじめ良質の石炭がとれること、港湾があることが誘致の決め手だったわけですが、北九州は地震が少ないことも国へのアピールの一つだったそうです。

 

官営八幡製鐵所旧日本事務所展望スペース案内

北九州市役所HPより

 名称 官営八幡製鐵所旧日本事務所展望スペース
開場時間 9時30分~17時(入場は16時30まで)
定休日

毎週月曜日(祝日・休日の場合はその翌日)、

年末年始(12月29日から1月3日)

 

入場料

 無料
観光案内ボランティアが1名常駐しています。(10時~14時)
※ 専属ガイドをご希望の場合は、北九州市観光情報コーナーへお尋ね下さい。
【北九州観光協会 093‐541‐4189】

 

官営八幡製鐵所旧事務所展望スペース

↑当時の写真。

 

関連遺産の東田第一高炉史跡広場へ

東田第一高炉

官営八幡製鐵旧事務所のある場所から歩いて15分くらいの距離にある東田第一高炉。

ここは道路から良く見てたのですがそばに行くのは初めてで、一般に開放されていて超おすすめ!
使用されなくなって取り壊すかどうか議論されたこともあったそうですが、よくぞ残してくれました。
東田第一高炉跡

明治34年(1901)2月5日に火がはいったそうです。

富国強兵・殖産興業を合言葉に当時日本の近代化を加速させ大きな役割を担ってきたんだな~
始点
原点。これをもとに製鐵所内の位置や高さを決めたそうです。

 

 

この広場デザインした方センス良すぎだと思う件

 

高炉広場一階

 

一階部分。広場らしくテーブルやイスも設置されています。お弁当も食べれそうですw

 

 

転炉

とにかくあらゆる物がデカいです。転炉。機動戦士ガンダムのドムを思い出したのは私だけでしょうか?

 

 

スラッグ

 

大きなアレっぽい物体があります。小学生が来たら必ず言いそうです。

質の良い鉄(銑鉄)と製品にできないもの(鉱滓)が混じり合ったものでノロというそうです。英語でSlagと書いてあります。
よく消化されたものと全く消化されなかったものかたまりでなくて良かったです。

 

トーピドカー

 

トーピード・カーといって、銑鉄を運ぶ役目だったそうです。形が魚雷(トーピード)に似ていることからこの名前がつけられたとか。

 

 

トーピードカー

前から。なんだか渋すぎでカッコいい。

 

 

高炉2階

2階もあります。

 

 

高炉2階模型
高炉の様子の模型。製品ができるまでの流れが学べます!
どう見てもドムに鉄の棒で立ち向かうおじさんにしか…
うーんとてもシュールな感じ。
高炉顔ハメ
出ました!全世界の顔ハメマニア諸兄は必ず訪れてくださいね!!
高炉展示パネル
さらに階段を登るとこのような展示パネルが数枚あり、めちゃくちゃ学べます。
昔写真好きな私にとっては萌えゾーンです。
写真に萌えすぎて高炉の中を撮り忘れました。。
熱風炉
熱風炉のパイプもデカい!
ボルトもナットもデカいですw
東田第一高炉
見上げてみました。そろそろ飛び立つんじゃないでしょうか?何かに似ていますね。
スペースワールド
スペースワールドのスペースシャトルに似てました。
石碑
最後に有り難いお言葉を頂きました。『地球は子孫から借りているもの』 おっしゃるとうりだと思います。

 

まとめ

 

 

東田高炉跡案内

少年のような心を持った私には東田第一高炉史跡広場はめちゃくちゃ楽しめました。

 

 

説明板

カップルやご家族連れにはもちろんだけど、ぼっちの皆さんにも超おすすめですよ!

 

 

東田第一高炉跡

開場 9:00~17:00
休館日 年中無休
入場料 無料
アクセス JRスペースワールド駅から徒歩約5分
お問合せ 北九州市文化企画課
TEL 093-582-2391(平日8:30~17:15)

 

周辺にはスペースワールドやいのちの旅博物館などありおすすめスポットになってます。

商業施設もずいぶん増えたな~