ウインズ八幡(2016.12.25営業終了)|北九州市八幡東区|最終営業日に見てきた

2016年12月25日の有馬記念を最後に営業を終了したウインズ八幡

当初は仮設の暫定施設として1993年に設置されたが、翌年に本施設として改めてオープンし、1997年7月10日に現施設へ移転した。南国のリゾートをイメージした開放的な造りで、半円形の建物と洞海湾に向かってテント屋根が設置され、250インチの大型ビジョンが設置されている。全館禁煙だが、2Fはバルコニー席、3Fはデッキ席のみ喫煙可。引用:Wikipedia

建設されて20年くらい経っていたのですね~まだまだ建物的には古さを感じさせませんが、ネットでの購入もかなり浸透してウインズとしての売上は厳しかったようですね。

私が競馬を始めたのと短期間ですが八幡に住んでいた頃がちょうど重なりましてたまに訪れていた場所です。(現在はまったくやっていません)当時の記憶としてはスペースワールドとウインズくらいしかない場所だな~と思っていましたが周辺の施設は増えた感じかな~ 馬券を買うために直行直帰でしたので正直たいして覚えていません。

そんなウインズ八幡の営業最終日、有馬記念の開催当日に行ってみました。当日は有馬記念ということも大きかったのでしょうが、競馬ファンが多く集まっていたようです。内部は撮影禁止でしたので(後から気がついた)外観だけ少しUPしてウインズ八幡の別れを惜しみたいと思います。

ウインズ八幡 ウインズ八幡 ウインズ八幡 ウインズ八幡 ウインズ八幡 ウインズ八幡 ウインズ八幡 ウインズ八幡

今見ても全然色あせない外観ですが、ウインズ八幡跡は今後どのような感じになるのでしょうね。

ほんとざっくりですがJRAウインズ八幡、20数年お疲れ様でございました。