北九州市門司区のしおかぜの路を歩いてみたよ(紅葉付き)

門司区ノーフォーク広場から門司港レトロ地区までのしおかぜの路を散歩してみました。

こちらを歩くのは初めてでしたが気持ちの良い場所ですね~

しおかぜの路

まずはノーフォーク広場の入口。昭和34年当時の門司市の頃からアメリカ合衆国バージニア州ノーフォーク市とは姉妹都市なんですってよ。北九州地区5市合併後はそれを北九州市が引き継いで関係が持続されているそうです。

 

 

しおかぜの路

門司区ノーフォーク広場です。いやあ気持ちの良い場所ですね~目の前は関門海峡で関門橋のあたりから門司港あたりまで一望できますので少し景色を楽しみたいと思います。

 

しおかぜの路

いかり。

 

しおかぜの路

関門橋を下から見ます、下関側の火の山公園のほうも良く見えますね。

 

しおかぜの路

下関方面です、ベンチでは熟年夫婦が潮風と景色を楽しんでいましたよ。仮面夫婦じゃなさそうで安心しました。はい、余計なお世話でしたね。。

 

しおかぜの路

門司港レトロ地区方面です。

 

しおかぜの路

それではぼちぼち門司港レトロ地区を目指したいと思います。

しおかぜの路は正確にはトロッコ列車の関門海峡めかり駅あたりから門司港レトロ地区までの間を呼ぶそうですが、今回はノーフォーク広場からで。中途半端でごめんさい。では行きましょう!

 

しおかぜの路

トロッコ列車が通るトンネルあたりにある踏切のサビを眺めつつ進みます。

 

しおかぜの路

しおかぜの路はこんな感じできれいに整備された遊歩道になっています。

 

しおかぜの路

途中でノーフォーク広場のほうを振り返ると曇り空でした。。紅葉は写真で見るよりきれいでしたよw

 

しおかぜの路

北九州銀行レトロライン・門司港レトロ観光列車「潮風号」も軽快にのんびり走ってましたよ~小さな子供は喜ぶだろうな。

 

しおかぜの路

遊歩道にも赤くなりだしたモミジが並びます。ここのモミジの葉はでかかったです、女子の手の平くらいはありましたねwカエデの種類も色々あるのだな~ ここの通りは良かった!

 

しおかぜの路

門司メディカルセンター付近。

 

しおかぜの路

門司電気通信レトロ館など寄り道しつつ周辺を散策。

 

しおかぜの路

景色をキョロキョロ眺めていたらあやうく電車に轢かれそうになりました。まあウソですがこちらは門司港レトロ駐車場のあたりに展示されてある昭和15年に制作されたワンマン(ボギー)車100型です。改良されつつも昭和60年に引退したそうです。懐かしい感じがしますね~

 

しおかぜの路

門司港レトロ駐車場の壁。むかしは何かの倉庫だったのでしょうか。

以上、北九州門司区のしおかぜの路・ノーフォーク広場から門司港レトロ地区あたりまで歩いてみたよでした。

↑自宅で気軽に門司港を味わうなら。

観光なら↓