遠賀郡芦屋町狩尾岬にある千畳敷

芦屋町狩尾岬にある千畳敷で長年波に洗われてきた歴史を感じた

そろそろ寒くなってきたので海にはあまり近寄りたくないですが、なぜなら北西方面からモロの風が寒いから。まあ東京あたりのビル風もそれはそれで強烈ですけどね。

寒がりなのでいっそのこと南国にでも逃避したいくらいですが、そういうわけにもいかず、春・夏・秋・冬・四季があるから日本は素晴らしいのだ!とやせ我慢するしかない私でございます。これからの時期に海で波にのっているサーファーの皆さん方を見ると正直神にすら見えますね。。

と、これからの時期は先が思いやられる私ですが、天気も良かったので芦屋町狩尾岬に千畳敷を見に行ってみました。

 

狩尾岬

芦屋町柏原漁港あたりから柏原海水浴場と狩尾岬を眺めたところで、千畳敷きは岬の先っぽあたりに形成されています。

このあたりの海岸沿いの遊歩道はなみかけ遊歩道といいましてウォ-キングやジョギングの方も多いところです。

 

狩尾岬

サイクリングも気持ち良さそうですね~ 

 

狩尾岬

右を上がったところに駐車場がありますが、車でそこを利用する際は別ルートからになります。遊歩道には車やバイク(指定車両以外)は乗り入れ禁止になっています。

 

狩尾岬

洞山の洞穴です。

 

狩尾岬

途中に神社の鳥居がありますがそこを過ぎたあたりからこういう光景が目の前に広がりだします。視線の先に島など視界をさえぎるものがないので、あ~地球って丸いよねと感じることが出来る場所でもございます。

 

狩尾岬

松の木も横っ飛び状態でございます。

 

狩尾岬

千畳敷とはよく名付けたもので、かなり広範囲でこんな感じです。何をどうやったらこうなるのかよくわかりませんが不思議な光景です。おそろしく長い年月を費やしてきてこうなったのでしょうが。

 

狩尾岬

山や海などもそうですが地球が創り出した自然をこういった形で真近で見ると、そりゃ人間が人工的に造ったものじゃ色んな意味で勝てんわなと素直に思いますね~

 

狩尾岬

写真中央あたりが夏井ヶ浜でその先には夏井ヶ浜はまゆう公園があります。

 

kariomisaki

遊歩道を歩いていて海の反対側はこんな感じです。

 

狩尾岬

このあたりとかは生き物にさえ見えてきますね。

 

狩尾岬

食べられそうな勢いです。。

 

狩尾岬

夏井ヶ浜のあたりは詳細はわかりませんが何やら工事中でした。

 

狩尾岬

ここで遊歩道が終わり、この先に夏井ヶ浜はまゆう公園があります。(駐車場有)

そちらはまたの機会にでも。

 

以上、自然の力がつくりだした狩尾岬の千畳敷!周辺をお伝えしてみました。お近くに訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください。

狩尾岬 遠賀郡芦屋町山鹿