遠賀郡水巻町にある古賀城址

水巻町豊前坊山の山頂にある筑前・古賀城址

場所は水巻町久我神社の上に位置します。豊前坊山(標高75m)

芦屋の山鹿城の端城として山鹿秀遠の時代に築かれたそうで、後に麻生氏が居城します。

古賀城址

久我神社左側境内奥に丸太で整備された山頂へと登る階段があります。

 

古賀城址

階段を登りきったあたり。

 

古賀城址

ほどなく道が二手に別れますが右上へ進むと城址のほうで、直進すると緑ヶ丘2のほうへ出ます。(当時は搦め手だったのでしょうね)

 

古賀城址

思っていたより遺構が残っている感じです。

 

古賀城址

石垣が積まれている場所の角に祠が見えます。

 

古賀城址

地蔵菩薩が鎮座しておりました。城であった時代はこの場所に櫓でもあった感じですね。

 

古賀城址

頂上の本丸址へ向かいます。久我神社の境内からですと10分かからないくらいです。

 

古賀城址

豊前坊山頂の古賀城本丸があった場所です。木の発育が良すぎてまわりの景色はそこまで望めませんでした。。

 

古賀城址

古賀城址の石碑。

 

古賀城址

本丸跡を南側から見たところ。比較的大きめの石がごろごろしてました。

 

古賀城址

こちらは降りるさいに本丸南東の直下を見たところです。

久我神社はもともと南方にあったけど落石など多くて現在の位置に御遷座したと神社由緒にありましたが、それもなんとなくわかるような気がしますね。

 

古賀城址

降りる途中の分岐点を登ってきた方向と反対側に行くと5分ほどで緑ヶ丘の住宅地に出ます。その辺りにお墓や地蔵と一緒に山頭火の名が刻まれた石碑がありました。 水巻総合運動公園のほうから歩いてくる場合は目印になるかもしれません。(注:この付近は住宅地で駐車場はないようでした)

以上、水巻町にある古賀城址でした!久我神社の方から上がってくる際の道路は当時の名残りがあるのでしょうね。

久我神社(福岡県遠賀郡水巻町古賀1丁目11)→当ブログ「遠賀郡水巻町にある久我神社」も参考にしてみてください。

古賀城址(久我神社境内奥から登る)遠賀郡水巻町古賀

古賀城址

豊前坊山・古賀城址の周辺地図

 

古賀城址

遠賀町方面から見た夜の豊前坊山(右側)と遠賀川。