むかし北九州市八幡西区JR折尾駅を利用していた方達に届け!最近のJR折尾駅構内の様子

2016年10月時点のJR折尾駅構内のようすをお伝えしたいと思います。

当ブログにおきまして八幡西区折尾地区総合整備事業に伴うJR折尾駅周辺の様子をお伝えしました「むかし北九州市八幡西区折尾周辺で学生やってた方達に届け!一度来ておいたほうが良いかもよ」が、年末年始に折尾周辺を巡る旅のチケットの予約はもうそろそろ済んだ頃でしょうか。。

 

折尾駅

こちらメーテルも見守っている工事中のJR折尾駅ですが、構内の様子をアップするのをすっかり忘れていました。そのうちそのうちと思っていたのですが。

てめえの折尾駅愛はそんなものか!とどこかからツッコミが入りそうですが、私はどちらかというとしょっぱい思い出のが勝っていますからね、忘れてしまうのも仕方ないのかもしれません。

それでは2016年10月時点のJR折尾駅の様子をご覧ください。

 

折尾駅

懐かしいJR折尾駅構内の光景ですね。

 

折尾駅

良い雰囲気を醸し出してますよ。

 

折尾駅

懐かしの通路ですね、子供の頃はちょっと怖かったな。現在右側には折尾神楽の絵が描かれています。左側は…なんと表現すればよいのかファ、ファ、ファンタジーな感じがしますね。

 

折尾駅

3番ホームへ、久しぶりに上り下りしたらけっこう急だった。右側はすでにべニア板で仕切られていますね。

 

折尾駅

3番ホームからの眺め。

 

折尾駅

2番ホームへと行ってみたいと思います。いいですねシンプルで、うっかりすると軽く迷子になってしまうダンジョンのような新宿駅とは大違いですよ。

 

折尾駅

ここにも折尾神楽が!

 

折尾駅

東水巻方面の眺め。

 

折尾駅

本城方面の眺め、見事に交差してますね。

 

折尾駅

現在東口改札はこのような感じになっています。

 

折尾駅

こうやってあらためて見てみると渋いな。。

 

折尾駅

ホームの屋根の内側。むかしハトがめちゃめちゃいませんでしたっけ?記憶違いかなw

 

折尾駅

ホームの屋根外側。屋根が気になってしょうがありません、この光景ももうしばらくなのでしょうね。ななめ目線の私は何か大事なものを見落としているような気もしますが、現在のJR折尾駅構内の様子をお伝えしてみました。

どうしても訪れることが出来ない方にも懐かしんでもらえたら幸いです。年末年始にJR折尾駅周辺を巡る旅のチケットの手配はお早めに!