遠賀郡水巻町にある伊豆神社 逆立ち狛犬

遠賀郡水巻町頃末にある伊豆神社に行ってみました

 

伊豆神社

JR水巻駅からも歩いて5分~10分ほどで行けます。

伊豆神社鳥居です。

伊豆神社由緒によりますと

祭神:彦火々出見命(ヒコホホデミノミコト)・玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)・塩土老翁(シオツチノオジ)

合祀神社:貴船神社・幸神社・唐熊神社となっています。

元亀2年(1571年)頃末地区の開拓に伴い古賀鎮座の伊豆大明神(今の久我神社)より御分霊を受け、山頂に神殿を建立。依ってこの山を明神ケ岳という。大正3年(1914年)この地に遷座、現在に至っている。彦火々出見命は、高千穂降臨の邇々芸命(ニニギノミコト)の御子であり初代神武天皇の祖父に当たられる。この大神は山を好み給い、高千穂の宮より当地に御臨幸されたと言い伝えられている。
合祀神社貴船神社は「雨」の神様として広く各地に祀られており、幸神社は「咳」の神様として、又唐熊神社は安政4年(1857年)悪病流行しその消除の為建立されたが、大正3年、三社同時に伊豆神社に合祀された。
 当神社は水巻町の中央に位置し、地域の平和と安全、特に除災開運、無病息災、農作物の神として広く尊崇されている。

 

伊豆神社

参道を進みます。こちらの左側に猿田彦命など祀られています。

 

伊豆神社

 

伊豆神社

階段を登ります。

 

伊豆神社

水巻伊豆神社社殿です。静かな雰囲気ですね~

 

伊豆神社

左手にお手水があります。

 

伊豆神社

そして右手には…逆立ち狛犬が目をひきます。説明には大変珍しい逆立ちした狛犬です。又立派な男根を持っていてこれに触ると子宝に恵まれると言い伝えられていますと書かれてあります。なぬっ?石で型どられたものが祀られてあるのはたまに見かけますが。。

 

伊豆神社

あらま!こ、これはなんとまあ子宝に恵まれそうですね~ 参拝された方はとりあえず触ってるのかな?磨かれたようになっております。

ちょっと触っとくかw

と、こんな感じで世にも珍しい逆立ち狛犬があります。なんだかほっこりさせられますね~

 

伊豆神社

横から本殿を望みます。

 

伊豆神社

伊豆神社神額。

 

伊豆神社

神社境内横に明神ヶ辻山に通じる登山道があります、またそちらは次の機会にでも。

明神ヶ辻山(明神ヶ辻山自然公園)に関しては当ブログ「遠賀郡水巻町明神ヶ辻山に登ってみた」もよろしければ参考にしてみて下さい

そんな世にも珍しい逆立ち狛犬が奉納されてある水巻町頃末にある伊豆神社でした!いやあ知らなかったわ。。

伊豆神社 福岡県遠賀郡水巻町頃末北2丁目9

TEL 093-201-1095

場所↓